かえるくん婚活パーティー研究所

40代の恋愛は厳しい。婚活パーティーを上手に活用しようじゃないか!

人見知りで奥手の僕にはマッチングアプリ「ワクワクメール」が最高に良かった ~地味な男性が彼女を作る方法~

f:id:goldbird777:20170606151946j:plain

つまらない平凡な日常を過ごしていた僕

f:id:goldbird777:20170608224539j:plain

私は25歳の会社員です。高校を卒業するまでは恋愛とは無縁であり、大学生になって初めて彼女を作ることができましたが、就活をキッカケに別れてしまって以降彼女を作ることができませんでした。

 

就職した会社はお世辞にも一流企業とは言えず、手取りの年収は250万円ほど。車を買うこともできない私が女性から見て魅力的なはずもなく、思い描いていた一人暮らしとは全く異なる日常生活を送っていました。 

 

ワクワクメールにたまたま登録してみて

f:id:goldbird777:20170606152116j:plain

そんなとき、たまたまネット上で評判の良いワクワクメールという出会い系アプリを知ったのです。その日はたまたま休日で暇にしていたということもあり、ベッドでゴロゴロしながら会員登録を済ませ、掲示板に投稿されている女性のメッセージを読みふけっていました。 ワクワクメールに登録している女性には様々なタイプが存在するようでした。

 

露骨に一晩限りの関係を求める書き込みもありますし、若い男と遊びたそうにしている熟女の投稿も目にしました。そして、私自身が狙っていた、真剣に将来の結婚相手を探そうとしている真面目そうな女性も少数ながら書き込みを行っています。

 

 

掲示板で「真剣交際希望」をアピール

f:id:goldbird777:20170605214311j:plain

そんな掲示板に対して私も「将来を真剣に考えられる彼女を探しています」という内容のメッセージを書き込み、趣味や恋愛についての考え方を添えて女性からの反応を待つことにしました。意外にもすぐに返事が届いてドキドキしましたが、残念なことに金銭目的と思われる色仕掛けのようなメールだったのでスルー。

 

その後は女性からのメールこそ届きませんが、数分おきに女性からの足跡が残るようにはなっていました。 翌日も投稿を行うと、再び足跡が付き始めます。その中で気になったのが「ミサ」という女性でした。この女性は、昨日の同じように足跡を付けてくれていたので、私も名前を覚えていたわけです。

 

すぐに足跡を踏み返してみると、決して美人とは言えませんが黒髪で清楚そうな顔立ちをした女性で、プロフィールを見る限りは真面目で、私と恋愛観が似ているようなイメージを受けたので、ダメ元のつもりでミサにメールを送ってみることに決めたのです。

 

 

メッセージ交換を重ねて

f:id:goldbird777:20170605213319j:plain

メールの内容は、プロフィールには記載していない細かな趣味や住んでいる場所に関する話題が大半を占めていました。ミサからの返事は翌朝になって届き、その内容は「気になっていたのでメールをしてくれて嬉しい」「私も映画鑑賞が好きなので、よかったらもっと話してみたい」という非常に前向きなものでした。

 

そこから数日の間、私が夜間に送るメールにミサが翌朝返事を送るというペースでのやり取りが続き、その日の出来事や好きな映画についての話を詳しくするようになっており、年齢も同じだった私たちは自然とため口で話すようになりました。

 

連絡先の交換を提案してきたのは、なんと彼女のほうからです。男性がメールを送信する際にポイントを消費しなければならないことを知っていたミサが気を遣ってくれたのでした。

 

ついにライン交換をして

f:id:goldbird777:20170606151448j:plain

ラインのIDを交換すると、今まででは考えられないようなペースで一日に何度もメールのやり取りができるようになり、実際に会ってみようという話になるまでにそう時間はかかりませんでした。

 

とうとう実際に会ってみることに

f:id:goldbird777:20170606151755j:plain

待ち合わせをしたのは翌日曜日の午前、場所は横浜駅でした。そのときに流行っていた映画を見て、食事をとり、帰るという流れを計画していました。待ち合わせ場所にやってきたミサは、プロフィール画像よりも可愛く、背も小柄で女の子らしいなという印象。

 

声は思っていたよりも低めでしたが、少し緊張しながら喋る姿を見て、その段階で確かな好意を持ちました。 映画を見て食事をするまでは予定通りでしたが、ここで信じられないほどに意気投合。帰宅しようと思っていた時間はあっという間に過ぎ去り、気が付けば横浜の海の周りを二人で仲良く歩き、夕飯も共にし、海を見ながら次のデートの約束を取り付けることに成功したのでした。

 

この日はキスどころか手も繋がずにデートを終えるプラトニックな内容でしたが、その次のデートでは手を繋いで歩くことができ、無事に告白も成功。ワクワクメールを使い始めてからたったの3週間で彼女ができてしまいました。

 

ワクワクメールで彼女ができた!

f:id:goldbird777:20170606151847j:plain

彼女とは、交際開始から一年が経過し、順調な毎日を過ごしています。冷やかしのつもりで始めたワクワクメールですが、ほんの少し勇気を出してメールを送ったことで、真剣な考えを持った女性と付き合えるという結果に至ったのです。

 

合コンなどのいきなり面と向かって初対面の女性と話すわけではなく、まずはメールでお互いのことをじっくりと知れるということも、人見知りしやすい私にとってはメリットでした。ここまで順調に進むケースは珍しいのかもしれませんが、ワクワクメールならば必ず相性の良い女性と知り合うことができるのではないかと思っていますし、恋人不在を悩んでいる方には強くおすすめしたいと思っています。

 

↓ 会員登録は下記より 

女性誌多数掲載!
普通の子に会える

 

【おわり】

 

備考:「婚活疲れ」を出会い系アプリで解消してみては?

◎「婚活に疲れた・・・」と感じたことはありますか?

f:id:goldbird777:20170612190955p:plain

婚活に多くの人が疲れてしまうようだ。データによると何と71%の人が婚活活動に疲れている。

(出典:「ネット婚活」で皆さんが感じるていることは・・・?|婚活総研

 

そんな時は真面目すぎる婚活サービスではなく、ライトな出会い系サービスに挑戦してみてはいかがだろうか。

 

◎どんな時に婚活疲れを感じますか?

f:id:goldbird777:20170612191714p:plain

 (出典:「ネット婚活」で皆さんが感じるていることは・・・?|婚活総研

 

婚活で疲れを感じるタイミングは・・・圧倒的に「なかなか相手が見つからない時」という回答だ。

 

出会い系サービスのメリットは、その会員数の多さ。そして手軽にどんどんチャレンジできること。素敵な相手を見つけるためには、数多くの試行回数が必要だろう。

 

↓ ワクワクメールの会員登録は下記より 

女性誌多数掲載!
普通の子に会える

 

(スポンサーリンク)