かえるくん婚活パーティー研究所

40代の恋愛は厳しい。婚活パーティーを上手に活用しようじゃないか!

【男性への警鐘!!/体験談】こんな男は最悪!!婚活する前に女性とのデートのマナーを学習すべし!!

f:id:goldbird777:20170209184922j:plain

私が結婚商談所で出会った“ダメンズ(駄目オトコ)”とは?

f:id:goldbird777:20170209185209j:plain

『駄目な男って思われていないか心配だ!!』

この記事はそんな不安を持つ男性の方へ向けて書いています。

 

こんにちは。「かえるくん東京オリンピックを救う」と申します。

かえると呼んでください。

twitter.com

 

僕は44歳。バツイチです。2016年秋に離婚しました。

現在は婚活活動をスタートしたばかり。

そして僕自身も新たな出会いの手法を模索しています。

 

結婚(初婚)に失敗した僕自身もある意味では「駄目な男」なのですが、女性とのデートでは紳士的であるべきと今でも思っています。

古典的な考えかもしれませんが、「男は強くあるべき!」と強く信じています。

 

◎交際経験なしの男性が急増

20代~40代の男性の4割が「交際経験なし」と回答しています。

f:id:goldbird777:20170311135622j:plain

 

f:id:goldbird777:20170311135901j:plain

男性の「5人に4人交際相手や恋人がいない!」という衝撃のデータです!!!

 

 

今回は僕の友人(女性)が遭遇した駄目オトコ(ダメンズ)を紹介しましょう。

ダメンズの駄目な箇所を学習して、自らの今後の行動の改善を促してください。

 

楽天オーネットに登録してみたが・・・

f:id:goldbird777:20170209185834j:plain

私は過去に楽天オーネットを利用していた時期がありました。

でも、結論から言うと良い出会いはありませんでした。

 

相手に求める条件はパソコン上でしぼれるので、自分の条件に満たない相手との無駄な接点は全くなかったことは良かった点ですが、条件が満たされていても、特に恋心を抱ける相手に出会うことはできませんでした。

 

楽天オーネット:オフィシャルページ

onet.rakuten.co.jp

お見合いは何回もしましたが、その中で印象に残っているエピソードを一つ紹介します。

 

(女性からのコメント):男性のルックスは悪くなかったが・・・

f:id:goldbird777:20170209190204j:plain

某大手メーカーに勤めているT大(国立一)卒のAさん。

お写真もディーンフジオカさん系のさわやか顔で申し分なく素敵な方だと思いました。

 

なかなか「会おう!」と言って来ないAさんに、私のほうからお見合い掲示板(楽天オーネットのマイページ上からメッセージのやり取りをするもの)で、私から「お会いしませんか?」とお誘いしました。

 

「本来は男性の方からお誘いするものなのに、言わせてしまってすみません。

ぜひお会いしましょう」と返信が来ました。

 

そのときは、8つも年上のAさんが、お見合い掲示板はお見合いするもためのものなのにダラダラ世間話をし、女性の私からお誘いするまで自分からアクションを起こさなかったことにもイライラすることもなく、当日を楽しみにしていました。

 

(女性からのコメント):天然キャラで空気を読まないAさんに・・・

f:id:goldbird777:20170209190543j:plain

当日はY駅で待ち合わせしました。

お見合い掲示板の会話によると、Aさんはこのあたりの暮らしが長くなく、Y駅の地理は私の方が詳しいということはわかっていました。

 

なので、「Y駅の○○前にしましょう!」と私のほうからよく待ち合わせで利用する場所を伝えました。

が、当日待ち合わせ場所へ行ってもAさんが現れる気配がありません。

 

メールでやり取りをしてみると、どうやらAさんは待ち合わせ場所を間違えたようでした。

メールだとらちがあかないので、私はAさんに電話をかけました。

 

この時点で私は「自分が待ち合わせ場所がわからなかったのだから、Aさんのほうから電話くれても良いのに?」と若干もやっとしましたが、まぁ細かいことを気にしてはきりがありません。

 

明るく「今、周りに何が見えますか?!」と聞きました。そ

したら返ってきた言葉は・・・

「周り?人がいます!!」

 

「ちーん(失神)」

・・・という音が自分の頭の中で鳴った気がしました。

 

あ・・・今日のこれからのこと、時間の無駄かも・・・」と思いましたが、ばっくれるわけにもいかないので、何とか気を取り直し、電話でAさんのいる場所を聞き出し、何とか待ち合せました。

 

(スポンサーリンク)

 

 (女性からのコメント):Aさんと初対面してみると・・・

f:id:goldbird777:20170209191135j:plain

うーん・・・お写真ではわからなかった。

華奢・・・

背が低い・・・。

 

まぁ、私が履いているヒールが高すぎなのだけれど。

そのあと、私がよくいくカフェへ案内し、やっとお見合いスタート。

お話自体は普通に盛り上がれたと思います。

 

お開きの時間になり、気になるお会計。

レジでAさんが支払った後、お店を出て私が「いくらお渡しすればよろしいですか?」と聞いたら・・・

 

彼は即座に「千円でした。くれるのなら、ください」・・・・・。

 

ちーん!!!(気絶)

いや、本当、こんなことで男性のことを評価するのは良くないのはわかるのですが、8歳も年上で、しかもものすごく収入も良くて。

だったらお茶代くらい払ってくれても良いのに。

 

会ってみて私のことが気に入らなかったからおごってくれなかったということも考えられますが、婚活を何年か続けていると、相手が自分のことを気に入ってるかそうでないかが話していてわかります。

 

Aさんに関しては、私のことまんざらでもない雰囲気でした。

なのに千円のお茶代も割り勘

だったら「良かったらケーキセット頼んでも良いですよ!」なんて言って欲しくなかったです(苦笑)

 

(女性からのコメント):初回デートのお茶代くらい男性におごってもらいたい!

f:id:goldbird777:20170209191524j:plain

後日メールが来ましたが無視しました。

Aさんとはもちろんそれっきりです。

結婚相談所からもらった説明書に「お茶代はおごってもらって当たり前ではありません。もし支払っていただいたらきちんとお礼を言いましょう」と書いてあり、本当にその通りだと思います。

 

でもやっぱり当たり前だとは思わないけれど、初めてのデートで割り勘にされるのは、女性としては悲しい気分になりますし、シビアな話、せちがらい一般事務のOLには千円の出費はわりと痛いです。

 

今、婚活中の方へアドバイスするとしたら「初めてのお見合いではお茶だけにしましょう。もしかしたら自分が支払うかもしれないので、痛手は少しでもおさえるべし!」です。

 

(スポンサーリンク)

 

 対策①:アウェイの地では戦うな!!

f:id:goldbird777:20170209191830j:plain

いかがだろう。

Aさんの様な失敗を犯していないだろうか。

まず大問題なのは、女性にデートエリアや店舗を決めさせていることだ。

いくら土地勘がないとはいえ、ひとつくらい馴染みの店だってあるだろう。

 

これは女性への優しさの意味だけで言っているのではない。

自分にも不利なのだ。

 

知らないエリアや店に行くと、人は挙動不審になるから!!

 

僕はいつも初デートは恵比寿だ。

毎回だ。

そしていつも同じ焼肉店に行く。

毎回だ。

それは自分のホームグラウンドで戦うのが有利だと理解しているからだ。

 

 対策②:知らないエリアならロケハンしよう!

f:id:goldbird777:20170209192250j:plain

自分のホームグラウンドでの初デートが基本だ。

でも諸々の事情で自分の未知の土地での初デートもあるだろう。

 

僕なら・・・・

早めに現地に到着してロケハンをする!!

 

そして食事を予定している店までの導線を確認する。

本番で迷子になるわけにはいかない。

これは男のプライドだ。

もちろん店舗情報を事前にネットでしっかりチェックしておく。

 

準備力がある奴は仕事ができる。

そして準備力がある奴のほうが女性にもモテる。

 

 対策③:お茶代くらいオトコがおごろう!!

f:id:goldbird777:20170209195022j:plain

やっぱり初デートのお茶代くらいオトコがおごろう。

気持ちよくお金を払おう。

そしてこれは心理学的にも理にかなっている。

返報性の法則だ!!

 

人は他人からなにか良い行為をしてもらったら、その人に何かの対価を支払いたくなる心理的なバイアスを持っている。

これは人間の本能だ。

返報性の法則があるので、初対面の女性とも円滑なコミュニケーションが可能となる。

 

◎返報性の法則とは?

www.standby7.net

 

やはりデートのマナーがなっていない男性が多すぎる。

それでは女性だって「いい男がいなーい!!」と嘆くだろう。

 

でもこういう事は後天的に学習することで、いくらでも身につけることができます。

最後にデートのマナーや作法の参考になる書籍を挙げておきます。

これらの参考書を是非、手にとってみてください。

 

◎デート・マナーの参考書

合コンの翌日にデートできる方法
 
男のルールブック―デートの誘い方、テーブルマナーからセックスのルールまで (ポケットブック)

男のルールブック―デートの誘い方、テーブルマナーからセックスのルールまで (ポケットブック)

 

 

最後に:男のルックス改善策とは?

f:id:goldbird777:20170209200446j:plain

前述のように女性との接し方なんて、後天的に学習可能です。

そしてそれはルックスや見た目も同様なんです。

もちろん「今から急に男性スーパーアイドルになれ!」なんて言われたら無理でしょう。

 

でも清潔感や爽やかさを与えたりする最低限のルックス改善なんて簡単だと僕は主張したい。

詳しくは僕の過去記事をご参照ください。

 

◎簡単にできる女性にモテるルックス改善策

www.hageatama.red

 

最後に僕からの提案:最強の恋愛マニュアルで勉強を!

f:id:goldbird777:20170805151046j:plain

 恋愛にはルールがある。

そのルールをまとめたnoteを僕は執筆した。

 

◎僕のnoteコンテンツ/恋愛編

note.mu

 

一般的に「恋愛は才能/感覚」といわれるが、そこに一定の公式やロジックはある。

そう。恋愛だって学習ができるのだ。

 

本コンテンツは500円で販売している。

そして購入特典もある。

本記事で説明している「婚活パーティーを激安で参加する方法」を実践すれば、定価で約5,000~6,000円もするチケットを約1,000円でゲットする方法だ。

これを活用するだけでも、本note購入費のモトが取れ、お釣りがくる計算だ。

 

手前味噌だが内容も好評だ。

初歩的な女性とのコミュニケーションの取り方や婚活パーティー以外での女性との出会い方、彼女をつくるためのエッセンスを凝縮した内容だ。

f:id:goldbird777:20170805151854p:plain

f:id:goldbird777:20170805151916p:plain

 

このノウハウを駆使して、女の子へ声をかけてみよう!!

是非とも、この裏技を使って婚活パーティーに激安料金で参加しよう!!

 

◎下記リンクよりご購入いただけます

note.mu

 

【おわり】

 

備考:僕からの提案「女性とサルサで出会おう!」

f:id:goldbird777:20170818203436j:plain

イケメンでもなく高収入でもない普通の男性が素敵な女性をゲットするためには、戦略が必要です。

 

その一つが「サルサ」なのです。

サルサは男性が少なく、女性が多い競技です。

つまり「ライバルが少なく勝ちやすい」フィールドなのです。

 

婚活パーティーでカップリングできない男性にもオススメです。

婚活パーティーには多くのライバル男性がいますが、

サルサは同性のライバルが少なく、女性が沢山いるのです。

 

僕は「女性と出会うためのサルサの教科書」を書きました。

 

◎本コンテンツの評判

 

本コンテンツは下記リンクよりご購入いただけます。

 

◎【アラフォー&40代向け】人生は打開できる!“サルサ”で出会おう!モテよう!人生を謳歌(おうか)しよう!!

note.mu

 

◎スクールで婚活の学習を

 恋愛もテクニックの集積です。

個人の感覚や手法だけでは、恋愛の勘(かん)の良い人は良いでしょうが、そうじゃない男性は辛いですよね。

 

そんな方は婚活支援スクールの受講を検討してみてはいかがでしょうか。

婚活の成果が出ない男性はこちらへ

 

(スポンサーリンク)